新作アルバム「One Step at a Time」配信開始!!

https://linkco.re/FeH9X6q5

このコロナ禍の中、去年の年末頃よりニューアルバムの制作をすすめておりました。その新作アルバムの配信が7/24に開始になりましたのでお知らせいたします!

アルバムタイトル「One Step at a Time」
全曲オリジナル9曲収録、CDはなく、配信限定でのリリースとなります。
各種サブスクリプションサービスでストリーミング再生、または配信サービスなどでダウンロード購入することができます。

以下のリンクから、お使いのサービスを選んでくださいませ!
https://linkco.re/FeH9X6q5


ご存知、コロナ禍でミュージシャンは音楽活動が厳しく制限されました。そんな状況下で色々な音楽表現を模索しつつの制作作業でありましたが、不要不急と言われながらも、結局は自分のできることを諦めずに一つづつ進めていくしかないな、という思いから、一歩一歩進むという意味の「One Step at a Time」というアルバムタイトルとしています。

今作は、インストゥメンタル6曲に加え、女優・劇作家の渡辺えりさんの作詞による劇中歌(#5,#6)などを含むボーカル曲3曲を加えた全9曲収録。川本自身が日本でジャズミュージシャンとして活動していく中で考える日本人による日本のジャズの形の提示を目指した意欲作です。

<収録曲>
1. 白雲一片去悠々
2. Fall
3. 曇り火
4. Climber’s High
5. 星の降る夜(音楽劇・肉の海より)
6. なみだ(音楽劇・肉の海より)
7. Amanda’s Theme
8. 1964
9. 2020

作曲 川本悠自
作詞 Note73(#4)、渡辺えり(#5、#6)

Bass 川本悠自
Tenor Sax 杉本匡教
Piano 武藤勇樹
Drums 河村亮
Vocal 寝占友梨絵(#4、#5、#6)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
参加メンバーは、杉本匡教(Tenor Sax)、武藤勇樹(Piano)、河村亮(Drums)の信頼するレギュラーメンバーに加え、今回は寝占友梨絵(Vocal)に参加してもらいました。みんなまじカッコいい。素晴らしいパフォーマンスをしてくれたメンバーに心から感謝です。

素晴らしい録音に仕上げてくれたのは、日本を代表する録音スタジオSTUDIO DEDEのオーナーエンジニアの吉川昭仁くん。素晴らしい撮り音にさすがの一言。レコーディングのプレイバックから良すぎる音に唸ってばかりでした。ミックス作業中は私の注文に根気よく付き合ってくださって感謝しかありません。

そして素敵な素敵なアートワークは現在カナダで活動中のジャズボーカリストにしてデザイナー、阿部智子さん。これまでの私の作品のアートワークのほとんどは彼女が手がけてくれています。今回も私の意を汲んで素晴らしい仕事をしてくれました。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今回はCDを作らず、配信サービスのみの販売になります。

気に入っていただけましたら、サブスクリプションだけでなく、是非ダウンロードで購入していただければ、非常に助かります!

サブスクリプションを利用していないという方、または利用の仕方がよくわからないという方は、データダウンロードでの販売にも対応しておりますので、川本まで直接DMくださいませ。

データでの聞き方がわからない!!という方!インターネットが見られれば聴けます!のでそちらもDMにてご相談承っております。

より多くの方に聞いていただけますように!!!!
どうぞよろしくお願いいたします!!

遠隔セッション配信ライブをします。

LIVE JAZZ STREAMING VOL.2


1/27(水)
18:30〜19:30


配信URL

https://youtu.be/8QIZ1BPQrMU


佐久間優子(piano)、
川本悠自(bass)
橋本敏邦(remote network engineer)

遠隔セッション配信ライブ、第2回目を今週27日(水)に行います!

YAMAHAの遠隔セッションアプリ「syncroom(シンクルーム)」を使ってメンバーが自宅にいながら遠隔で演奏をし、それをYouTubeのチャンネルで生配信するという企画です。前回は12/17に行いまして、今回は第二回目になります!

回数を重ねるごとに通信環境や音響環境の研究・改善しまして、音質も向上し、通信の音の遅延はほとんど問題にならなくなり、リハーサルの内容も環境的なことから音楽的なことの割合が多くなってきました。

前回からより充実した内容になった2回目のセッションライブを、ぜひご覧になってくださいませ!

いちばんオススメの高音質環境は、ヘッドフォンを着用してパソコンでのご鑑賞です。スマートフォンやタブレットでもお楽しみいただけます。イヤホン推奨!

ライブ配信終了後、2月2日(火)までアーカイブをご覧いただけます。
ライブ配信観賞後はぜひ、応援チケットご購入での投げ銭をお願い致します。
お気持ちで結構です。明日の我々の活動の保証となります。

ご理解・ご支援のほど、よろしくお願い致します。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01k78w11bwvbk.html

「東京都アートにエールを」の団体版に参加してます。

ここ10年ほど毎年バックバンドとして参加させてもらっているTAPのイベント、Tokyo International Tap Festivalの動画が東京都の「アートにエールを」の団体版に参加しておりまして、その動画が公開されました。私はホストバンドの一員として、いくつかのダンサーさんのバックで演奏しています。

毎年5月のGWに海外のタップダンサーを招いて開催されるTokyo International Tap Festivalなのですが、今年はコロナ禍であえなく中止。しかしこの日のためにダンサーさんたちはずっと準備していたので、どうにか発表の場を作れないだろうかと模索した結果、運営が選んだアイディアがイベンドを無観客で開催してその様子を動画に記録し「アートにエールを」に応募するという形でした。

無観客のホールのステージというのは今まで未経験で、パフォーマンスをしていても非常に不思議な感覚でした。それでもパフォーマンスをしているダンサーのみなさんや演奏しているミュージシャンは皆、とても純粋な思いでしたね。いい経験でした。

来年の開催もどうなるか見通しが立ちませんが、ぜひご覧になって、タップダンサーたちの純粋な思いを目の当たりにしてみてください。

Live Schedule

ライブ・イベントのご案内