演劇「肉の海」のオリジナルサウンドトラックCDが発売になりました。

2018年に私が音楽を担当した、渡邉えりさん作演出の演劇「肉の海」のサウンドトラックCDが発売になりました。

去年の肉の海は生演奏舞台でしたから、音楽の記録がほとんど残らない状況でした。ですが去年の本番公演中から、ありがたいことにいろんな方々から「サントラ欲しい」「サントラ作ろう」という声をいただいて、各方面にご協力をいただきながら作成を模索すること1年・・・!なんとか形にすることができました。

作品が形に残るということは作曲家にとってとても価値のある、そして名誉なことだと思います。ご協力いただいた方々、そして音源使用を承諾してくださった関係者の方々、本当に感謝です。

現在上演中のおふぃす3◯◯新作公演「私の恋人」の17日の博多公演から、会場にて発売しています。
東京は28日下北沢本多劇場にて。
通販ご希望の方は

おふぃす3◯◯
mail@office300.co.jp
にお問い合わせいただくか、川本まで直接ご連絡ください。

肉の海の出演者など詳細はコチラ
http://office300.co.jp/nikunoumi.html

リーダーカルテットをやります。

今年の3月ぶりになるのですが、7月2日にリーダーカルテットを久しぶりにやろうと思います。

今回は初めて、自分のバンドに歌を入れようと思っています。これまでは自分のバンドで歌というのはピンと来なかったのですが、去年から何回か仕事で歌モノを書かせていただく機会がありまして。それを眺めてみて、そこにも自分の奏でたいメロディやサウンドがあるなあと思ったからなのですね。

ここ数年、彼女のバンド「三々五々に、問う」で一緒に活動を共にしているNICE73をゲストにお迎えします。
彼女はK-POPに何曲も提供実績がある非常に優れたソングライターであり、その経験からスタジオワークに非常に長けたボーカリストです。そのため、実は僕が仕事で歌を書いている時に彼女にデモの仮歌を歌ってもらうことが多く、制作の段階からいろんなディスカッションやアドバイスをもらっていたのですね。ゆえに僕の曲の一番の理解者でもあろうと思っています。

そんなNICE73、もちろんライブパフォーマンスも素晴らしいのですが、2曲ほど歌ってもらおうと思っています。もちろん僕の他のオリジナル曲も演奏します。メンバーは信頼するいつものメンバーです。

場所は中目黒・楽屋。

川本悠自カルテット
7/2(火)
中目黒「楽屋」
http://rakuya.asia/home.shtml
open 18:00
19:30〜/21:00〜 2set
music charge ¥3000

川本悠自(bass)
杉本匡教(tenor sax)
武藤勇樹(piano)
河村亮(drums)

guest NICE73(vo)




yujikawamoto.com!!

一部のブラウザで閲覧できないトラブルが発生していたため、HPを移転いたしました。
デザインは変わりませんが、心機一転、ドメインも取得いたしましてわかりやすいアドレスとなりました。
yujikawamoto.com!!
わかりやすい!
これを気にちょくちょく固定ページの内容も最新情報に更新していく予定ですので、みなさま、ブックマークなど変更の上、どうぞご覧になってください。

yujikawamoto.comをどうぞよろしくお願いいたします〜。